01E63BD0-AAB9-4534-9AD8-166F5F29D3AE




979715A9-702D-40E1-9F19-D9FA77BAEC8E




7B74D14D-267F-468B-99E7-CF6A3409A806




2FB828AB-0182-4857-95BB-761EE171C309




9C191BE1-31AE-47CB-A771-3839325A3E9A




34844628-C89C-48CC-9513-5FD3ABA81EA2




90415657-806B-4F80-92C1-6D0C9C1017DD




13CC0569-3682-476E-A2BA-2D02F60E1F83




2CC284E2-3082-4C88-AB5B-337E3586FDE3




66513985-C3EB-424D-9BC3-D86AFDE0D3C9









声が大きな我が子達の話から始まったシリーズの最終話となりました。

今回の事で思う事はたくさんあったのですが中々上手く表現出来ず 、
漫画の難しさを感じました😞

そしてこの話を描いている最中にも、また痛ましい虐待によって小さな 尊い命が失われた
ニュースが流れてきました。

どうかもうこんな事が起こりませんように、と願う事しか出来ないもどかしさも感じますが
今の私にできる事は出来る限り息子達を大切に育てる事かなと思うので
そこはなんとか頑張っていきたいな…と思います😢

最後まで読んで下さりありがとうございました❣️